ダナン通信

ダナン通信2019年5月号

ダナン長期生活の注意点:①~⑨

ダナンと日本の交流関係の拡大と深化に伴って、日系企業の仕事や交流団体などの活動でダナンに長期滞在する日本人が増えてきます。
2~3日のダナン観光の日本人と違って、数ヶ月~数年間をダナンで生活している方も少なくありません。ベトナムと日本の生活は似ている点がかなりありますが、だれにとっても外国生活は思うように簡単とは言えません。そこで、ダナンで長期生活する場合の注意してほしいことを指摘させて頂きます。

① 小額紙幣を持つ
バスやタクシーに乗った時や市場に行った時など日常生活では、小額紙幣を持って行ったほうが良いと思います。「お釣り、ないよ。」と言われる場合もあるからです。

② 市場で値段交渉
ダナンにはBigC、Lotte、Vincom・・・スーパーやコンビニもありますが、ダナヱに限らずベトナムでは市場(いちば)の文化が今も根強く残っています。市場に行けば、ダナン人気の食べ物や、人々の生活がより以上に理解できると思います。例えば、私の知人の日本人がお気に入りのお豆腐屋さんもあります。ただし、市場は定価を付けない場合が多いので、交渉も忘れないでください。

③ ベトナム語を少しでも頑張って
ベトナム語の発音は日本人にとって難しいと何回も日本人の知り合いに言われましたが、日常生活でよく使われている簡単な言葉を覚えておけば、生活がうまくできるし、ベトナム人の相手も喜ぶと思います。上記の値段交渉を目標にして、まず数字から覚えることも興味深いでしょう。

④ 夏は海が最高
ダナンは4月~8月ぐらいまでは晴れの日が多く、綺麗な青い海を楽しむことができます。暑い昼間を避けた早朝と夕方が海のタイムです。早く起きて海を楽しむ。それは新しい一日を始める最高の方法です。

⑤ Grapタクシー
ダナンでもGrapタクシーが最近になって普及し始めました。普通のタクシーよりも安いし、支払いは現金とカードの両方を選ぶことができます。また運転手や自動車番号も記録に残りますから安心です。スマホにソフトをダウンロードして利用してみて下さい。

⑥ バスが超安い
ダナンのバス料金は安いです。一回乗れば5,000ドン(約30円ぐらい)です。それにタクシーやバイクタクシーよりも安全ですので、お勧めです。路線や情報は下記のサイトを参考にして下さい。
https://www.danangbus.vn/home.html

⑦ 街歩きの注意
ダナンは、ハノイとホーチミンに比べて自動車やバイクは少ないですが、道路を渡る時には注意が必要です。信号が緑になっているからといっても安全なわけではないので、十分に確認してから渡るようにして下さい。

⑧ 海鮮を楽しむ
海の都市と呼ばれているダナンは、魚介類が新鮮で安いです。地元の調理師の腕によって同じ素材で異なった料理を楽しめます。また焼く・蒸す・煮るといった料理方法の選択も新しい体験になるかもしれません。

⑨ 散歩に向いた所
日本には公園が多数ありますが、ベトナムは身近な公園が多くはありません。散歩しようとする時に、海沿いの道やハン川沿いの道が一番快いと思います。また早朝にジョギングを楽しむ外国人も増えているようです。

ダナンはハノイやホーチミン市と違って空気は汚染されていませんし、それほど大きな街ではありません。まず自宅周辺の通りの名前を覚えるように歩いてみて下さい。また外国人でもバイクを利用できますが、交通事故には注意です。あまり私はお勧めしたくないです。最後に何と言っても安全で快適な長期生活のためには、信頼できる気の合う地元ベトナム人の友人を作ることだと思います。日本語を勉強したい青年は多数ですから、すぐに友人はできると思います。

*写真引用:インターネット

関連記事

ページ上部へ戻る