ダナン通信

ダナン通信2018年8月号

ダナン国際花火大会 2018 が開催!

例年通り、ダナン国際花火大会 2018(DIFF2018)が2018年4月30日から6月30日まで合計5回開催されました。ベトナム(ダナンチームが代表)の他に、フランス・アメリカ・ボーランド・イタリア・香港・スウェーデン・ポルトガルの8ヶ国のチームが参加しました。

ダナン国際花火大会は 2008 年に初めて開催され、今年は 10 周年になりました。2018 年の統一テーマは「橋の伝説」、その中で「愛」「時間」「幸福」「望み」「友情」というの 5 つのサブテーマが定められました。

花火の打ち上げ場所はバック=ダング通りがメインです。毎回、花火以外に、ベトナムで人気のある芸術家も出演し、1,500 ㎡の舞台(チャン・フン・ダオ通り)で観客に最高のユニークなパフォーマンスを提供しました。このように、この2ヶ月間で観光客は多様なイベントを楽しむことができました。

今年の花火大会の決勝は、イタリアとアメリカの対戦でした。どちらのパフォーマンスも見事で観客の心を奪いましたが、イタリアがアメリカを抜いて、2 年連続優勝しました。またイタリアは通算で第 4 回目の優勝です。

「ダナン国際花火大会 2018」が無事に成功し、ダナン市の友好的でアクティブなイメージをベトナム国内だけでなく、国外の親しい人々にも紹介できました。また来年、DIFF 2019 年にご期待下さい。

Mai Ngo
写真引用:インターネットより

関連記事

ページ上部へ戻る