ダナン通信

ダナン通信2017年8月号

リーチングアウト・ティーハウス
賑やかなダナンを離れて、ベトナムの世界遺産であるホイアン旧市街を週末に訪問しました。行き先は旧市街のど真ん中に位置しているリーチングアウト・ティーハウス。これまで何回もホイアンに行きましたが、このようなカフェは今回が初めてでした。


外から見ると普通のカフェとは変わらないように見えますが、お店に入ったら、ことさら静寂に包まれている雰囲気でした。BGM も流れていなく、お客さんの声も聞こえません。このお店は一体何のお店でしょうか? 席に着くと、テーブルの上にこんな物が置いてあります(写真下)。


しばらくして店員さんがメニューを持ってきてくれましたが、店員さんからは一言話しませんでした。友達に聞いてみたら、この店のスタッフはほとんどが聴覚障害を持っている人のようです。したがって、スタッフとのコミュニケーションが取りやすいように、机の上には筆談用のメモ帳や使用頻度の高い単語が書かれたブロックが置かれていたのです。注文する時には注文シートがあって、それに数量を書くだけなので簡単です。
メニューはたくさんのベトナムコーヒーと紅茶などです。私は「オレンジジュース」を頼みました。運ばれてきたのは生搾りオレンジジュースのほかにジンジャー・砂糖・シナモン、そしてホームメイドのクッキーです。生搾りオレンジジュースにはまだ砂糖等が入っていないので、別添えのジンジャー、砂糖、シナモンを好きなだけ入れることができます。

特に、ここで使われている茶器やインテリアがとても素敵です。近くの雑貨店がこれらの手工芸品を扱っているそうです。いつもの会話を控えめにして静かに極上のドリンクを飲みながら、窓の外に目を向ければ、ホイアンの街を散策する人々が行き交う風景が額縁の絵のようです。ホイアン観光での一休みに是非利用したいカフェの一つです。ぜひ寄ってみてくださいね!
次回から執筆者が、私の友人マイさんに代わります。長らくのご愛読をありがとうございました。ダナンでお目にかかりましょう。

Le Thuy Tien

関連記事

ページ上部へ戻る