日本ベトナム経済交流ニュースヘッドライン

2018年8月の経済交流ニュース

★政治関連
・次期国会、10月22日開幕―経済特区法案も
・ 7月施行の新規定、公務員の最低賃金引き上げなど
・ ポンペオ米国務長官が訪越、「北朝鮮ともベトナムのような関係を」
・ 次期国会、10月22日開幕―経済特区法案も
・ 6月の対日貿易収支は270億6000万円の黒字、前年同月比▲45.9%減

★経済関連
・ フック首相「ベトナムは20年以内に高中所得国へ」
・ 1-6月期GRDP成長率、9省・市で+10%超
・ 外貨準備高+110億USDの635億USDに、足元ではドン安進む
・ ベトナムの18年GDP成長率予想+7.0%に上方修正、英スタンダードチャータード銀

★日本関係
・ ベトナム政府、平成30年7月豪雨に10万USDの支援金
・ 日本、TPP11の国内手続き完了を通報―メキシコに次ぎ2か国目
・ 鹿島と地場の合弁、ダナンにホテル建設へ―国内3か所目
・ ベトジェットエア、大阪~ホーチミン直行便を12月14日就航 ハノイ線も11月から

★社会・文化・スポーツ
・ W杯サッカー賭博の質物が大量放出、借主の70%は弁済に来ず
・ 第59回国際数学五輪、ベトナム代表全員メダル獲得 ―金1銀2銅3
・ W杯のサッカー賭博で大負け続出、自殺未遂も

関連記事

ページ上部へ戻る