日本ベトナム経済交流ニュースヘッドライン

2019年7月の経済交流ニュース

★政治関連
・ 第14期第7回国会が閉幕改正教育法やアルコール被害防止法など7法案が可決
・ ベトナム、国連安保理の非常任理事国に選出―12年ぶり2回目
・ ベトナム国会、2017年度の国の決算を承認
・ 米財務省、ベトナムを為替観察対象国に指定

★経済関連
・ 国営企業の株式会社化進まず、「スピードより質」フエ副首相
・ 20年の最低賃金案、労働総連盟が+7~8%引き上げ提案
・ 中間層が急拡大、30年までに全世帯の49%に
・ ベトナム、ライチ輸出で世界2位―市場シェア19%獲得

★日本関係
・ 日越外相、パートナーシップ強化を確認―日本で日越協力委員会共催
・ トヨタベトナム、自動車累計生産50万台を達成
・ ダナン大学、日本センターを開設―無料で日本語教育など
・ 日本政府、ベトナム人2人に叙勲―日本語教育普及などに寄与

★社会・文化・スポーツ
・ FIFAランク、ベトナムは1ランクアップの98位で東南アジアトップをキープ
・ バレー女子ベトナム代表選手、Vリーグ1部デンソーで練習参加へ
・ ダナン、外国人にとって生活費が安く美しい街ランクで第7位

関連記事

ページ上部へ戻る