活動報告

2018年2月 活動報告

▼ 2018年 2月 活動報告 -理事長 森正暁 -

連日、寒い日が続いていますが、会員の皆様にはお元気にお過ごしでしょうか。

本年2018年は日本ベトナム国交樹立45周年にあたります。これを受けて、昨年8月、政府は、梅田邦夫駐ベトナム日本国大使が委員長を務める「日越外交樹立45周年実行委員会」を設立しました。
これに呼応して、ベトナムにおいては、民間レベルでも数々の記念事業が計画されています。
既に、今年1月12日には、ハノイの青年劇場で45周年記念活動の一環として日本の「栗コーダー&フレンズ」の公演が行われ、ベトナムから、一弦琴ダンバウ(Dan bau)の奏者のゴ・チャ・ミさんや、ピアニストのチ・ミンさんも参加しました。
参加した観客は「すばらしかったです。私は伝統音楽が大好きですが、この音楽会を通じて、日本人が伝統音楽を重視していることを実感しました。これから日本の音楽がベトナムで幅広く紹介されることを望んでいます。」と語っています。

 私たち「日本ベトナム経済交流センター」も、日本・ベトナム両国の友好親善のために、経済関係のみならず文化、スポーツ面でもお役に立つよう活動していきたいと考えています。会員各位のご協力をよろしくお願い申し上げます。

関連記事

ページ上部へ戻る