活動報告

2017年5月 活動報告

▼ 2017年 5月 活動報告 -理事長 森正暁 -

ゴールデンウイークも終わりましたが、会員各位におかれましてはいかがお過ごしになられたでしょうか。
ベトナムでは、グエン・スアン・フック首相は、第1四半期を終えて4月3日に開催された3月度の政府定例会議において、年初3か月の経済面での良好な傾向10項目と克服すべき課題を指摘しました。
良好な傾向としては、3月の消費者物価指数(CPI)が前年12月比で+0.9%上昇したものの、前年同月比(+0.99%)より低位に抑制できていること、貸出残高の伸び率が+3%で前年同月比(+1.54%)よりさらに高くなっていること、さらには、輸出額、農業とサービスの生産額、外国人訪問客数、外国直接投資額、新規設立企業数などの改善点を挙げています。
しかし一方で、年初3か月の国内総生産(GDP)の伸び率が予想を下回る+5.1%に止まったことに触れ、石油開発部門と製造部門が目標を達成できなかったことが原因であると指摘し、改善策を求めました。

なお、当センターにおきましては、3月31日に平成29年度の定例総会を開催し、以下の内容の通り、滞りなく終えることができました。
改めて、今年も会員各位のご協力をお願い申し上げます。

平成29年度 一般社団法人 日本ベトナム経済交流センター
第8回(通算24回) 通常社員総会 

1. 日時:平成29年3月31日 午後4時
2. 場所:大阪市北区芝田2-1-18 西阪急ビル8階会議室
3. 出席社員:議決権のある総社員数 46名(議決権総数 90個)
出席社員数 9名(議決権数 15個)
委任状による議決権数 68個
上記のとおり定足数に足る社員の出席があったので、定款第19条により議長に理事長を選出し、定刻に開会を宣して下記のとおり議事に入った。

(1)報告事項:平成28年度業務報告
議長は本件につき会員に図り満場一致をもって承認された。
(2)第1号議案:平成28年度決算報告および監査報告
議長は本件につき会員に図り満場一致をもって承認可決された。
(3)第2号議案:平成29年度事業計画および予算
議長は本件につき会員に図り満場一致をもって承認可決された。
(4)第3号議案:理事及び監事の選任
議長は本件につき会員に図り満場一致をもって承認可決された。
以上をもってすべての議事を終了したので議長は午後5時閉会を宣した。

関連記事

ページ上部へ戻る