Uncategorized

2010年1月の経済交流ニュースヘッドライン

▼ 2010年1月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.定例閣議で刺激策調整
02.利率補助打ち切りにショック
03.首相、今後の景気維持策の方向示唆
04.中銀、通貨政策を緩和
05.国家予算赤字に懸念集中
06.主席、首相の外交活動
07.税収予測を超える
08.次期5ヵ年計画の展望
09.来年度のODAは80億ドル強に
10.各地で高速道路起工
11.農業面での気象変動対策
12.ニントアンの原発建設に200兆ドン
13.労働力輸出目標引下げ
14.工業団地に廃水自動測定装置

★生産・流通・投資
01.11月で入超額膨らむ
02.FDI実施額90億ドル台に
03.工商省、輸入規制を提唱
04.銀行界、新通貨政策を歓迎
05.公開企業への外資出資比率引き上げ
06.米穀業者、米価安定を解約
07.金高騰に輸入制限解除
08.昨年11月の自動車販売台数新記録
09.外車輸入急増
10.ペトロベトナム、メコンデルタにガスライン
11.建設業界にも回復の兆し
12.ベトナムコーヒーの将来に暗雲
13.11月の物価指数はやや上昇

★日本関係ニュース
01.南北高速鉄道は新幹線方式で
02.ベトナム支援国会議で16億ドルの供与
03.サッポロビール、ベトナムに進出
04.クボタVNの農機工場動き出す
05.JFE、ベトナム進出か

当センター副理事長・上田義朗・流科大教授が語る「メコン川流域国の発展戦略」
第7回 ベトナムは高度経済成長に突入か?

関連記事

ページ上部へ戻る