日本ベトナム経済交流ニュースヘッドライン

2020年2月の経済交流ニュース

★政治関連
・ ベトナム、国連安全保障理事会の非常任理事国に―20年1月から
・ 越中トップが電話会談、国交樹立70年で
・ 1月施行の新規定、酒量にかかわらず飲酒運転は一切禁止など

★経済関連
・ 19年GDP成長率+7.02%、2年連続+7%上回る
・ ベトナム、60か国・地域とFTA締結―開放度の高い市場に
・ 2019年のFDI認可額、前年比+7.2%増―日本4位
・ ホンダベトナム、越バイク市場で独走続く―シェア79%

★日本関係
・ 茂木外務大臣が訪越、ベトナム首脳陣と会談「広範な戦略的パートナーシップ」強化へ
・ 日本政府、ハロン湾公衆衛生環境改善とダイオキシン汚染土壌分析を支援
・ 2019年12月の対日貿易収支は389億8800万円の黒字、前年同月比+7.7%増
・ 訪日ベトナム人の旅行支出、買い物代5.8万円で中国に次ぐ2位

★社会・文化・スポーツ
・ 新型コロナウイルス、ベトナム人患者4人は武漢から帰国の日系企業従業員
・ 第2回「ベトナム日本国際ユースカップU-13」大会2日目&3日目レポート、地元ビンズオンが初優勝、川崎Fは惜しくも準優勝
・ ホーチミン:2階建て観光バスが運行開始、市内の名所を循環
・ 在外ベトナム大使館・領事館、料金の水増し請求が横行

関連記事

ページ上部へ戻る