日本ベトナム経済交流ニュースヘッドライン

2019年9月の経済交流ニュース

★政治関連
・ 1-6月期の海外派遣労働者数6万6983人、日本への派遣が最多
・ 中国、新教科書で南シナ海の領有権を主張―ベトナム外務省が抗議
・ 7月全国消費者物価指数、前年同月比+2.44%―前月比は+0.18%増加
・ シェアリングエコノミーを推進へ、首相決定で

★経済関連
・ 一帯一路」関連事業の有望投資先、東南アジアでベトナムが首位
・ ベトナム、産業ロボット市場の規模で世界7位
・ ハノイ:メトロ3号線、完工時期が22年末に延期
・ コショウの王様「バウマイ」、10gで700円の高級品

★日本関係
・ 日越外相、南シナ海問題など地域情勢で意見交換。二国間関係強化も確認
・ ベトナム産木質ペレットを日本に大量輸出へ、23年に消費量トップ
・ 日越大学、第2回学位記授与式を開催―大学院生72人が卒業
・ 日本の在留資格取消件数、ベトナムが416件で最多―前年比2.3倍
・ 1-7月期の訪日ベトナム人29.4万人、前年同期比+29.1%増上位国で伸び率最高

★社会・文化・スポーツ
・ ベトナムに押し寄せる韓国業者と若者、夢破れるケースも多発
・ 電子たばこ、免税店での販売を禁止

関連記事

ページ上部へ戻る