Uncategorized

2013年7月の経済交流ニュースヘッドライン

▼ 2013年7月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.第5回ベトナム国会閉幕へ
02.高級国家幹部の信任投票結果が公開
03.サン国家主席、訪中して習中国主席と会談
04.国家銀行、不動産市場に30兆ドンの資金を拠出
05.ハノイ市、16日の気温はここ30年で最高となる
06.2012年4月1日時点でベトナムの総人口は8852万6883人
07.外国人122人に住宅所有権の証明書を発給
08.政府は不良債権買い取り会社の設立を決定
09.5月のODA実行額は10億ドル
10.国会は新財務省大臣を任命
11.2012年の全国の公用車数は前年比で2391台増えた
12.10年間でベトナムの公的債務残高は5倍以上に増える
★生産・流通・投資
01.米の輸出額はすでに10億の大台を超えた
02.主要な輸出先で米の値下げ圧力が高まる
03.年初5ヶ月の外国直接投資(FDI)誘致額は前年同期比8.9%増
04.今年5月の全国の消費者物価指数は前月比で0.06%低下
05.南部全域で停電事故が発生
06.ベトナムを訪問した外国人客数は3ヶ月達続で減少
07.中部高原地帯でコーヒーの買い取り価格が下落
08.国営商業銀行は既存融資のドン建て貸出金利を年率13%に引き下げ
09.ベトナムの株価指数は3年来の最高水準に上がった
10.携帯電話・部品の輸出額は縫製品を上回る
11.今年5月と年初5ヶ月の鉱工業指数は改善
12.年初5ヶ月の水産物輸出額は前年同期比5.6%減
13.外国企業4社がギソン製油所・石油化学コンプレックス案件に90億ドルを投じる
14.ベトナムのレストラン5軒が「アジアのベストレストラン101」に入った
15.5月の物価指数は再び微減
★日本関係ニュース
01.ズン首相、鳩山元首相と会見
02.森JICA代表、ハイ副首相と会談
03.日清製粉、ベトナムに進出を発表
04.バリア・ブンタウ省で日系企業専用の工業団地が着工
05.日ぺ、ビンフック省に新工場着工
06.バクニン省でフジキン社の工場が落成

関連記事

ページ上部へ戻る