Uncategorized

2013年5月の経済交流ニュースヘッドライン

▼ 2013年5月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.3月閣議は四半期実績を論議
02.国家銀行、主要政策金利を1%ずつ引き下げ
03.今年4月1日から自動車の登録料を引き下げ
04.外国投資法施行25年でFDI誘致額は2110億ドルに
05.4月30日と5月1日メーデーの祝日は5連休に
06.HSBC予測、2013年のベトナムのGDP成長率は5.5%
07.香港ドラゴン航空、香港-ダナン線に就航
08.中国からの家禽類の輸入は禁止
09.国家銀行総裁、「為替レートの調整はしない」
10.今年第1四半期に中国向けの米輸出量は全体の3分の1を占める
11.「H7N9型」ウイルスの侵入防止、空港で乗客の体温を測定
12.HINI型とH5NI型のウイルス感染で患者2人が死亡
★生産・流通・投資
01.第1四半期の製造業輸出額は前年同期比31.8%増
02.第1四半期のFDI誘致額は2012年通年の37%に達する
03.第1四半期に石油製品の輸入額は減少、原油の輸出額が増加
04.干ばつ被害で2013/2014年度のコーヒー生産量は30~35%減の見込み
05.第1四半期のベトナム訪問外国人客数は前年同期比6.2%減
06.今年3月の自動車の輸入台数は前月比2倍
07.今年第1四半期に約8000社の企業が生産を再開
08.今年第1四半期の米輸出量は約150万トンに達する
09.ガソリンの小売価格を㍑当たり500ドン値下げ
10.今年の胡椒生産量は前年比20%の減少にとどまる見込み
11.ベトナムの貸出金利は依然としてアジア地域で高い水準にある
12.3月の全国の消費者物価指数は前月比で9ヶ月ぶりの低下
★日本関係ニュース
01.3月の全国の消費者物価指数は前月比で9ヶ月ぶりの低下
02.日本政府はベトナムに2029億2600万円の円借款を供与
03.日本と韓国企業が第2ギーソン火力発電所の建設入札で落札
04.フンイェン省でパナソニックグループは洗濯機工場の稼働を開始
05.ブラザーエ業、ハイズオン省に工業用ミシンの生産工場を建設へ
06.丸善食品工業はビンズオン省に食品・飲料工場を建設
07.日本電産卜-ソク・プレシジョン・ベトナム社は9500万ドルの増資を実施
08.今年4月にハイフオン市ラクフエン港整備案件が着工
09.第2ソンチヤン水力発電所、日本企業に地震の研究を依頼

関連記事

ページ上部へ戻る