Uncategorized

2012年10月の経済交流ニュースヘッドライン

▼ 2012年10月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.8月度閣議では国有企業問題を論議
02.政府、2012年の法人税引き下げを正式に展開
03.2013年~2015年までアジア開銀はベトナムに38億ドルを融資
04.年初7ヵ月のベトナムの対中国入超額は83億ドル
05.首相、家畜・養殖魚の飼育に年利11%で新規融資を行うよう求める
06.計画投資省の今年の成長率についての見解
07.副首相は基幹輸送計画の早期着手の指示
08.年率15%以上の金利による貸出残高は大幅に減少
09.ABC銀行創業者が逮捕される
10.商業銀行のドル相場は大幅に上昇
11.越ソペトロ社の原油採掘量は2億トンに
12.8月の外国人客数は前月比6.5%増の52万5292人
13.最低賃金引き上げ案に対する意見はまだまとまらない
14.年初8ヶ月の中国向け米輸出量は激増
15.年初8ヶ月の鉱工業生産指数は前年同期比4.7%の上昇にとどまる
★生産・流通・投資
01.7月の貿易収支は1億ドルの黒字
02.年初8ヶ月のFDI誘致額は前年同期比33.9%減
03.国営企業の負債に懸念
04.国会経済委員会は国営企業の負債に警告
05.年初7ヶ月の対米輸出額は前年同期比16.14%増
06.VASEP協会、エビの加工輸出企業には条件をつけるべきだ
07.多<の非関税障壁に直面しているベトナムの水産物輸出
08.ズンクアット製油所は技術的問題の処理で1週間生産停止
09.今年前半、ベトナムは世界第1位のコーヒー輸出国
10.8月9日時点でお米の輸出量は435万7000トン
11.2013年~2015年まで南部地域は電力不足に晒されている
12.第3四半期の冷凍エビ輸出額は6億9000万ドルに達する見込み
13.年初8ヶ月の農林水産輸出額は前年同期比9.7%増
14.年初8ヶ月で縫製業は53億ドルの輸出超過となる
15.計画投資省、今年の輸出額は前年比で14.5%伸びる見込み
16.ホーチミン市、外貨建ての借入需要が減少
17.上昇に転じた8月の物価指数
★日本関係ニュース
01.年初7ヵ月の対日輸出額は約76億ドル
02.ベトナムから日本への輸出の急増
03.JICA、南北鉄道の所要時間縮小を提案
04.富士ゼロックス、ハイフオン市に工場を建設へ
05.日本のイオン社がビンズオン省にショッピングセンターを建設

関連記事

ページ上部へ戻る