Uncategorized

2008年11月の経済交流ニュースヘッドライン

▼ 2008年11月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.9月閣議は国会準備
02. ベトナム共産党中央委員会開く
03. 中国の乳製品からメラミン検出
04. ハノイ・ザーラム空港を国内便専用に
05.ベトナム北部に台風6号、死者行方不明者75人
06.アメリカ経済変動への対応を検討
07.カントー橋の完成、1年3ヶ月遅れの見込み
08.台湾系ベダン社に一時操業停止命令
09.都市鉄道建設に150億ドルを調達
10.第12期第4回国会開幕
11.来年度の成長目標は7%

★生産・流通・投資
01. 1~9月期のFDI額、前年同期比5倍増
02. 9月の消費者物価指数、今年最小の上げ幅
03. ADB、「成長率重視よりインフレ抑制策優先」と指摘
04. 今年の貿易赤字額、200億ドルの見込み
05.ADB,ノイバイ~ラオカイ間高速道路に大型融資
06. ニューダラットのホテル不足解消へ
07.カイメップ・ティバイ国際港が着工
08.ガソリン価格、500ドン値下げ
09.懸念される年末までの物価

★日本関係ニュース
01. 丸紅、ベトナム産プロピレンを買い付け
02. 三井住友海上、ベトナムで損保会社設立認可を取得
03. 日越経済連携協定(EPA)、大筋で合意
04.オリンパス、ドンナイ省の新工場が完成
05.クボタ、ビンズオン省で農業機械製造へ
06.JFEスチールの製鉄所建設にゴーサイン

当センター副理事長・上田義朗・流科大教授が語る「元気な国のゲンキな話」
52回 カンボジア証券取引法の概要(4)

関連記事

ページ上部へ戻る