日本ベトナム経済交流ニュースヘッドライン

2020年1月の経済交流ニュース

★政治関連
・ ベトナム、国連安全保障理事会の非常任理事国に―20年1月から
・ ベトナムの軍事力は世界23位に後退、東南アジア2位
・ 第14期第8回国会が閉幕、改正労働法など11法案が可決

★経済関連
・ 19年GDP成長率+7.02%、2年連続+7%上回る
・ フック首相、「ベトナムは2045年までに高所得国の仲間入り目指す」
・ 直近20年間のベトナム輸出入総額、東南アジアで3位
・ ベトナム:労働者の平均月収242USD アジア太平洋地域平均の7分の1以下
・ WEF世界男女格差指数、ベトナム87位―日本121位
・ 世銀、ベトナムの19年GDP成長率予想を上方修正―東南アジア2位

★日本関係
・ ベトナム在留邦人2万2125人で国別14位に、前年比+28.1%増
・ 1-11月期の訪日ベトナム人46.4万人、前年同期比+27.4%増
・ 19年のアジア日系企業景況感、ベトナムは国別で第3位―ジェトロ調査
・ 日本政府、中古消防車整備計画など5案件に107万USD贈与

★社会・文化・スポーツ
・ 在外ベトナム大使館・領事館、料金の水増し請求が横行
・ 「飲んだら乗るな」飲食店が運転代行サービス展開、新法律施行で

関連記事

ページ上部へ戻る