日本ベトナム経済交流ニュースヘッドライン

2019年10月の経済交流ニュース

★政治関連
・ 故ホー主席の遺言実行50周年記念式典、チョン書記長が演説
・ 南北高速道路の国際入札を破棄、国防・安全保障に懸念
・ ベトナムの全国人口9620万人、10年で+1000万人増―世界15位
・ 9月施行の新規定、カラオケ・ディスコの深夜営業禁止など

★経済関連
・ 南北高速鉄道計画の再考促すファイナンススキームの「実現性」に疑問符
・ 韓国で人気のベトナムファンド、他国をしり目に大量の資金流入
・ 1-8月期の海外派遣労働者数9万1663人、日本への派遣が最多
・ 「アジアで最も影響力のある女性25人」ベトジェットとヌティフードの社長2人が選出
・ タイニン省:東南アジア最大級の太陽光発電所が竣工

★日本関係
・ ヤマハ、ベトナムでマタニティマークの普及に協力
・ 双日と大阪府、ロンドゥック工業団地に関する協定を締結―優遇措置適用

★社会・文化・スポーツ
・ ハノイとホーチミンの大気汚染、世界1位と3位に
・ 31時間漂流の漁民41人を無事救助、「イルカが方向教えてくれた」
・ ホーチミン市:犬肉食の取り締まり強化へ、健康リスクに警告
・ CNN「アジアで最も美しい都市13選」、ホイアンが選出

関連記事

ページ上部へ戻る