日本ベトナム経済交流ニュースヘッドライン

2018年5月の経済交流ニュース

★政治関連
・5月の国会、改正競争法など法案7本審議―会期短縮
・米政府、巡視船6隻を海上警察に引き渡し、計12隻に
・ミャンマーのスーチー国家顧問、初の訪越へ
・首相、ICO詐欺事件で仮想通貨の取り締まり強化を指示
・在越外国人労働者の強制社会保険加入、20年までに一部導入へ

★経済関連
・1-3月期GDP成長率+7.38%、直近10年間で最高値
・ベンツ最高級ブランド「マイバッハ」17年販売台数ベトナムが東南アジア最多
・ハノイ:市内初の無人コンビニを試験展開へ
・金融機関に仮想通貨関連取引を禁止、中銀が指示

★日本関係
・リック国防相が初訪日、小野寺防衛相と会談―国防協力拡大へ
・技能実習生のベトナム認定送出機関を公表、日越政府の協力覚書で
・1-3月期の訪日ベトナム人8万6300人、前年同月比+16.3%増
・西鉄と阪急阪神不動産、ホーチミンで分譲住宅事業第5号案件を始動

★社会・文化・スポーツ
・ホーチミン市で国際ベトナムファッションウイークが開催
・コーヒーを電池で着色、無認可工場を摘発

関連記事

ページ上部へ戻る