Uncategorized

2016年7月の経済交流ニュース

▼ 2016年7月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.ベトナム全土で国政・一斉地方選挙行われる
02.米国はベトナムにとって2番目に大きな貿易相手国
03.4日15時からガソリン小売価格はさらに1ℓ当たり680ドン値上げされる
04.年初から5月15日までの貿易収支は12.32億ドルの黒字となる
05.年初から5月20日までのFDI認可総額は前年同期比136.4%増
06.今年第1四半期の全国の失業率は2%で、失業者数は107.23万人
07.8月1日以降、携帯・スマホを自動車の運転中の使用は60~80万ドンの罰金
08.年初5ヶ月で全国の輸出超過額は13.6億ドル中国からの輸入超過額は116億ドル
09.5月の外国人訪問者数は前年同月比30.2%増
10.輸出水産物は北中部4省で起きている問題の影響は全くなく品質は保証されている
★生産・流通・投資
01.年初4ヶ月間の外資系企業の輸出額は輸出額全体の70%を占める
02.5月の全国の消費者物価指数は前月比0.54%上昇
03.ベトジェットはボーイングに100機を注文、契約額は113億ドル
04.年初5ヵ月の新設企業数は前年同期比24.1%増
05.年初5ヶ月間でホーチミン市のFDI認可額は6億4,738万ドル
06.過去最悪の干ばつと塩害により、ベトナムの被害額は15兆ドン程度に上る
07.ベトジェット、ホーチミン~クアラルンプール線を6月1日就航
08.ビザ免除により年初5ヶ月のEU5カ国からの訪問者数は前年同期比20.1%増
09.抗生物質と異物混入の問題でベトナムのエビは重大な市場を失いかねない
10.年初5ヶ月の自動車販売台数は前年同期比31%増
11.年初5ヶ月間の鉄鋼販売量は前年同期比33.8%増
12.修理中のゲイン橋は6月26日に完成、南北鉄道が全線復旧
13.アジア最大級の超豪華客船がバリア・ブンタウ省のフーミー港に入港
14.コーヒーの買い取り価格は年初来高値をつける
★日本関係ニュース
01.過去10年間の越日二国間貿易額は13.9%の年平均成長率を維持
02.ANAホールディングスがベトナム航空の戦略投資家となる
03.イオンはベトナムで4店舗の開設に5億ドルを投資

 

関連記事

ページ上部へ戻る