Uncategorized

2014年10月の経済交流ニュース

▼ 2014年10月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.国家財政監視委員会は利下げの実施を提案
02.第2四半期の失業率は1年間で最も低い1.84%まで低下
03.年初8ヶ月間の対中貿易収支の赤宇は178億ドル
04.8月の各航空会社の遅延率・欠航率は前月より大きく低下
05.出発時刻が15分以上遅れた場合、航空会社は謝罪が必要
06.WEFの国際競争カランキング、ベトナムは前年から2ランク前進
07.9月のインフレ率が低水準なら、オープン市場金利はさらに引き下げか
08.ダナン市と台湾を結ぶ航路を開設へ
09.ハノイ~ホーチミン線新航路ノテスト飛行時間は5分短縮
10.ベトジェット航空、ベトナム~ウラジオストク線を開設へ
11.ノイバイ~ラオカイ間高速道路、21日に全線開通
12.株式市場への資金流入量は引き続き高水準を維持する
13.ガソリン小売価格を据え置き、各種オイルの小売価格を値下げする
14.ベトナム最大となる石油製品地下貯蔵施設の建設に3億4000万ドルを投入
★生産・流通・投資
01.全国の年初8ヶ月の輸出額は前年同期比14.1%増の970億ドル
02.年初から8月15日までホーチミン市のFDI認可額は前年同期比4.8%増
03.今年の銀行貸出残高は前年よりも約10%伸びる見込み
04.年初8ヵ月のコメ輸出量は前年同期比9%減、輸出額は5.3%減にとどまる
05.メコンデルタ地域でブラックタイガーエピの養殖面積と生産量が減少
06.年初から8月15日までの歳入額は前年同期を上回る
07.ホーチミン市の年初7ヶ月間の銀行貸出残高は前年末比4.25%増
08.年初8ヶ月の販売電力量は前年同期比10.43%増
09.8ヵ月間の銀行融資残高は前年末比で5.82%の増加
10.外国人訪問者数は前年同月比では3ヶ月達続で減少
11.8月の消費者物価指数(CPI)は前月比0.22%上昇
★日本関係ニュース
01.深田大使 フック副首相と会談
02.滋賀県代表団 サイゴンハイテク団地と協力覚書
03.出光興産、ベトナム沖で天然ガス層を発見
04.ホーチミン市で日本の発掘物を展示
05.日本の投資家はベトナムの国有企業再編に大きな関心

関連記事

ページ上部へ戻る