Uncategorized

2006年6月の経済交流ニュースヘッドライン

▼ 2006年6月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.共産党第10回大会終わり
02.第11期第9回ベトナム国会始まる
03.定例閣議は5ヵ年計画を審議
04.対米WTO加盟交渉合意に至る
05.交通運輸大臣代行を指名
06.首脳 中銀の市場指向改革を要請
07.鳥インフル対策でAPEC閣僚会議
08.現証券取引センターを全国的取引所へ
09.外資プロジェクトの実施率向上
10.2010年には600万の観光客を
11.北部、中部高原に家畜の中蹄疫広がる
12.2万ドンのポリマー紙新札発行

★生産・流通・投資
01.4ヶ月間の輸出額121億ドルに
02.計画投資省、外資誘致目標達成に自信
03.ビル・ゲイツ氏のベトナム訪問
04.アメリカン航空との共同運航開始
05.ガソリン値上げ決定で消費者に衝撃
06.運輸業界 石油高騰に苦しむ
07.安価な中国車が市場にあふれる?
08.活況見せる証券市場
09.APECを前にハノイはホテル不足
10.ダナン空港に新ターミナル
11.ホーチミン市に輸入果物あふれる
12.4月の消費者物価指数は0.2%アップ

★日本関係ニュース
01.竹中総務相.カイ首相とIT協力で会談
02.越日FTA協定交渉が再開
03.外務省次官級定例会議開く
04.ハノイ=ハイフォン間鉄道改修に借款供与
05.日本の対越投資意欲拡大:JETRO調査
06.バイチャイ橋の開通近し

★Ⅹ回大会で選出された第Ⅹ期中央委員

★上田義朗・流科大教授が語る    「元気な国のゲンキな話」
第24回 ベトナム投資ファンドの新たな設定:分析と提案

関連記事

ページ上部へ戻る