Uncategorized

2012年 8月の経済交流ニュースヘッドライン

▼ 2012年 8月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.6月度閣議で上半実績健闘
02.銀行の長期預金の利率引き上げ
03.バリア・ブンタウ省でベトナム最大の農産物貯蔵施設が完成
04.来年の新しい高速鉄道の詳細計画
05.レアアースの研究及ぴ技術移転センターを設立
06.今年通年のFDI誘致額目標は達成困難の見込み
07.年初6ヶ月の米輸出額は前年同期比で14%減
08.欧州自由貿易達合、ベトナムを市場経済国と認める
09.上半期にベトナムの外貨準備高は100億ドル以上増加
10.今年上半期の鉱工業生産指数は前年同期比4.5%の上昇にとどまる
11.7月11日以降、水道料金は大幅な値上げとなる
12.7月1日から電気料金を5%値上げ
13.国家銀行は引き続き主要金利を1%引き下げ
14.中国の石油企業の競争入札勧誘に強い非難
★生産・流通・投資
01.ドルの対ドン相場が大幅に下落
02.VAMAはまた政府に自動車市場を救済するよう要請
03.企業の70%が赤字を申告
04.弱い購買力が大いなる兆戦となるか
05.チュライとズンクアットが一級経済特区に選定
06.ガソリン小売価格を1リットル当たりさらに600ドン値下げ
07.国際空港でのVATの払い戻しデスクの開設
08.米50万トンの買い取り承認
09.上半期物価指数は異例の低さ
★日本関係ニュース
01.日越ともに閣僚往来
02.資源環境省、日本から輸入される鉄くずの検査強化を指示
03.ブリヂストンはベトナムエ場の着工式を行う
04.日清食品のインスタント麺工場の開設
05.日本はベトナム米の輸入再開を検討

関連記事

ページ上部へ戻る