Uncategorized

2009年12月の経済交流ニュースヘッドライン

▼ 2009年12月の経済交流ニュース

★ベトナム政界の動き
01.第12期第6回国会閉幕
02.10月度定例閣議は経済情勢点検
03.日メコン首脳会議開く
04.第2次景気刺激策近く公表か
05.チェット主席、APEC首脳会議に出席
06.通貨政策は当面動かず
07.引き続く中部の台風被害
08.来年の最低賃金引き上げ発表
09.今年度援助国会議の見通し
10.観光部門の目標引き下げ
11.ベトナム空港への国際便着陸料値下げ
12.バンフォン湾の中継港計画動き出す
13.メコン水路に多額投資
14.道路工事は年内決着を

★生産・流通・投資
01.3案件でFDI目標到達
02.入超額次第に膨らむ
03.不必要物資の輸入制限要請
04.ベトナム航空の乗客数微増
05.海外送金昨年より減少の見込み
06.10月の自動車販売数昨年の倍
07.自動車への優遇税制延長されず
08.12月から車輌耐用年数厳格化
09.ズンクアット好調な操業ぶり
10.テト用物資確保のための貸出承認
11.攻勢的買い入れで米価上がる
12.気候変動に警告の会議
13.10月も物価指数は微増にとどまる

★日本関係ニュース
01.緊急財政支援借款に調印
02.関空-ハノイ線をVN航空が確保
03.JETROの中小企業支援センター
04.ドラゴンフルーツいよいよお目見え
05.対日輸出促進の好機を啓蒙
06.ロンアン省日本で投資誘致

当センター副理事長・上田義朗・流科大教授が語る「メコン川流域国の発展戦略」
第6回 「東アジア共同体」と「アセアン共同体」の異同(下)

関連記事

ページ上部へ戻る